足パンパンでむくみがつらい

足パンパンでつらい
重くてダルくて歩くのもつらい足のむくみ
夕方になると靴がきつくなって歩くのもつらくなる人も・・・

 

その原因はむ・く・み
足のむくみの悩みを抱えている人が多いです

 

販売など立ちっぱなしの仕事
デスクワークでパソコンに向かう座りっぱなしの仕事
足がとてもむくみやすくなります。

 

足がパンパンでむくみがつらい
むくんでいますね・・・orz

 

立ちっぱなしの仕事はとてもむくみやすいです。
みなさんご苦労されていますね・・・・







足のむくみに悩まされている人が多いですね
中には痛みまででいる人も




ブーツを履くのも脱ぐのも大変という方も





販売の仕事で夕方になってくると
足がむくみで痛みさえ出てくる・・・・

 

デスクワークで一日中座りっぱなしで作業
冷房のガンガンきいているオフィス
夕方になってくると靴下の跡もくっきり・・・
冷えも伴って重だるくなる足・・・
筋肉量も少ない女性の足はとてもむくみやすいといえます。

 

むくみやすくなる生活習慣としていえるのが

 

  • 食事が雑 コンビニ食や偏った食生活になりがち
  • スナック菓子や揚げ物が大好き
  • 下着はピッタリしたものを着用
  • 冷たい飲み物の飲みすぎ
  • 湯船につかる習慣がない
  • 運動をしていない
  • 筋肉不足 女性は筋肉がつきにくい
  • 外食がちで栄養のバランスが悪い
  • 野菜不足

 

などが考えられます

 

つらすぎる足パンパンなむくみを解消するにはどうしたらいいの?

 

⇒マッサージ
マッサージを習慣づけましょう
むくんで足がパンパンつらい日は帰宅後自宅で丁寧にマッサージをして
翌日にむくみを持ち込まないようにしましょう。
お風呂の中でソフトに揉むのもより血行がよくなっておすすめです。

 

⇒筋肉をつける
足の筋肉の筋力が低下するとポンプ機能が低下し
血流や水分の流れが悪くなります
これが足の循環を悪くしむくみを引き起こす原因となります。
足の筋肉をつけるのはウォーキングしているだけでは難しいです。
スクワットやウエイト等で負荷をつけた筋トレなどを意識して行ってみるとよいでしょう

 

⇒食事を見直す

 

外食がちで塩分の多いものを摂取している
自宅で食事を作っている場合は塩分コントロールがしやすいですが
外食が続くと塩分コントロールは難しいです。
塩分過多の食事が続かないよう工夫が必要です

 

⇒冷え対策
冷えは血行不良をおこし水分や血液の流れが悪くなります。

 

水分や血液の流れの悪化がむくみへと直結します
冷えをおこさないよう冷たい飲み物を飲むのはやめる
入浴で冷えをとるなど工夫してみましょう。

 

わかっているけどすぐに生活習慣を改善するのは大変という方には
内側からケアするのがおすすめ

ためない、よどまない、めぐりのいい毎日を送りたい方におすすめのサプリがあるんです。

 

 

するるのおめぐ実

 



というものです。
するるのおめぐ実は自然成分にこだわって作っています。

  • 赤ぶどう葉
  • 八丈島産の明日葉
  • とうもろこしのひげ
  • 乳酸菌

 

などを配合
自然のめぐみで自然にむくみをサポートします。

 

足がむくむのでおしゃれなパンプスや靴がはけない
むくみでブーツを脱ぐのが一苦労
立ち仕事で夕方になると足がぱんぱんでつらい仕事を辞めたいレベル

 

 

そんなかたにはぜひ試してみてはいかがでしょうか
するるのおめぐ実のおすすめポイント
一日2粒のむだけなので簡単
初回980円送料無料で始められる
これは続けたい!と思ってもお値段が心配ですが心配ご無用
2回目以降は2745円で継続できる
続けられるお値段も魅力です。


 

 

 

 

更新履歴
  • (2016/10/01)運営を更新しました